ムダ毛処理でカミソリで剃っていると毛が濃くなるのは本当ですか?

ムダ毛処理のセルフケアで一番多くされているのが、なんといっても「カミソリで剃る」という方法ではないでしょうか。
今はどこのドラッグストアでも男性のヒゲ用のカミソリだけでなく、女性のムダ毛処理用のカミソリもたくさん販売されています。
その中には昔からある「T字型」だけでなく、様々な部位に合わせた形状の違うタイプも販売されています、

ただ、カミソリで剃ると確かに一時的にはつるつるのムダ毛のないお肌になることはできます。
しかし、問題はその後です。
カミソリによるムダ毛の処理は、あくまでお肌の表面ギリギリのところで毛をただプッツンとカットしているだけにすぎません。、
ですから、すぐに毛が伸びてきます。
「カミソリで無駄毛を剃れば剃るほど濃くなってくる」
あるいは
「カミソリで無駄毛を剃れば剃るほどその毛が太くなってくる」
と感じている方も少なくないと思います。
それは、カミソリでのムダ毛のの処理は、お肌の表面で毛をカットしているだけなので仕方のないことでもあります。

またカミソリという超鋭利な刃物でお肌の表面をこするわけですから、たとえムダ毛処理用のカミソリであってもお肌にダメージを与えるのは避けられません。
お肌の角質層が無理にはがされることで、毛嚢炎など炎症を起こすこともよくあるのです。

また男性のヒゲ剃りのようにマメにムダ毛を剃り続けていると、いわゆる「カミソリ負け」を起こして
・黒ずみ
・色素沈着
の原因にもなりかねません。
特にお肌が敏感でデリケートな方ほど気を付けてください。

また、カミソリでのムダ毛の剃り方にも注意が必要です。
毛の生えている方向にカミソリを這わせる「順剃り」
毛の生えている方向に逆らってカミソリを這わせる「逆剃り」
どうしても少しでも深く剃りたいので多くの女性は「逆剃り」をしがちです。
しかし、この「逆剃り」はお肌に与えるダメージも相当大きいので気を付けましょう。

このように、一番お手軽なムダ毛の処理であるカミソリ
あまりおすすめできるムダ毛の処理法ではないのです。
ギャランドゥ 女 処理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です